「Wii」後継機に携帯型ゲーム機能 「近くお披露目」報道

印刷

   任天堂の家庭用ゲーム機「Wii」の後継機はテレビのない場所でも携帯型ゲーム機として遊べる機能が付いているという。日本経済新聞が2011年6月4日に報道した。

   「Wii」の後継機は12年中にも発売。6月7日からアメリカのロサンゼルスで開催される世界最大のゲームショー「E3」でお披露目の予定になっている。日経によれば、新型コントローラーには6インチのタッチパネルが搭載され、携帯型ゲームとしても遊べるようになる。また、カメラも付いていて、撮影したものをゲームに取り込むこともできるという。新型の家庭用ゲーム機は任天堂のほか、マイクロソフトの「X-box360」も開発が進んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中