2019年 2月 24日 (日)

AKB江口愛実合成CGは確定的 高須クリニック医師「顔の表情不自然」

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

関係者「半日しかもたなかった(苦笑)」

   もし、江口さんのような人間が実在するなら、顔の上半分に大量のボトックス注射を打ってシワを消すと同時に表情をなくした人間しかない。実際にはそんなことが行われることはないとし、「まあ、江口愛実が実在しないことは、ガチのAKBファンの方達なら、とっくに気が付いていたと思いますが、美容外科医としての見解を述べさせていただきました」としている。

   江口さんについては名前が「『江』崎グリコの一『口』サイズの『愛』スの『実』」といったことや誕生日が江崎グリコの創立記念日と同じ2月11日であること、さらに特技の「陸上競技」がグリコの広告に登場するランナーを思い出させるなど、プロフィールについても「できすぎている」という指摘があった。また、「EGUCHI AIMI」とローマ字にして名字の偶数番目の文字と名前の奇数番目の文字を取り出して並べ替えると「I AM CG」になるといった書き込みもネットに出ている。

   事情に詳しい出版業界関係者は

「CGかどうかは話せませんけれど、プレイボーイが発売されて、すぐネットに検証画像が出てしまった。やっぱりネットは凄いですね。関係者の間では『半日しかもたなかった』といった声が出ています(苦笑)。本当はもう1週間ぐらい引き延ばしたかったようですが、菊地あやかのブログの件もありますし、近日中に正体が明かされるみたいですよ」

と話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中