2018年 7月 19日 (木)

まず停止中原発を「評価」 ストレステストで統一見解

印刷

   枝野幸男官房長官は2011年7月11日午前の会見で、全国の原子力発電所に対する、いわゆる「ストレステスト」についての政府・与党の統一見解を発表した。見解によると、運転停止中の原発について、設計上の想定を超える地震や津波にどの程度耐えられるかを評価する「1次評価」を行った上で、再稼働の是非を判断する。その上で、運転中の原発に対して「2次評価」を行う。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中