他社携帯とのSMS可能に

印刷

   携帯電話5社は2011年7月13日から、電話番号で短いメールを送ることのできる「ショートメッセージサービス(SMS)」について、異なる会社の端末同士での利用を可能にした。これまでは同じ会社の端末同士でしか送受信できなかった。

   相互利用できるようになったのは、NTTドコモ、KDDI(au)、ソフトバンクモバイル、イー・アクセス、沖縄セルラーの5社。なお、SMSはパケット定額適用外なので、受信は無料だが送信には各社1通あたり2.1円~3.15円かかる(指定プラン加入の場合では無料)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中