2019年 10月 22日 (火)

なでしこ熊谷選手の飲み会発言ばらす 法政大生のツイートに大学が謝罪

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   なでしこジャパンのDF熊谷紗希選手(20)が飲み会で発言した内容を、参加者の大学生がツイッターで暴露したとして、物議を醸している。内容の真偽は分からないが、大学側は「関係方面にご迷惑をかけた」と謝罪した。

   熊谷紗希選手は、女子サッカーW杯決勝で、優勝を決めるPKを決め、一躍脚光を浴びた。その活躍を称え、2011年7月20日には、出身地の北海道から道民栄誉賞を与えられることが決まっていた。

飲み会では、監督批判もしていた?

   ところが、ツイッター上でこの日、監督批判とも受け取れるような発言などを飲み会でしたと暴露され、ネット上で波紋が広がっている。

   暴露したのは、自らもサッカーをしているという法政大の男子学生(21)だ。そのツイートによると、友人が開いたという熊谷選手との飲み会が、この日夕に東京・新宿であり、この学生も参加した。熊谷選手は、ほかの選手らとともに東京都の石原慎太郎知事を表敬訪問した後だったとみられ、ツイッターで紹介された写真は公式スーツ姿だった。

   飲み会に参加したこの学生は、すぐに実況中継を始めた。

「熊谷めっちゃ気さくでフランクなうwしゃべくりやばい!」

   テンションも上がった様子で、次第に発言内容まで次々にツイートするように。熊谷選手はなでしこジャパンの裏話もしていたといい、「監督このままじゃダメらしいよ」「上下関係ハンパないらしいw」などと明かした。

   また、具体的な選手名を挙げて、いじめられているらしいとした。熊谷選手の持つ携帯電話を見たら、別の選手が上半身裸の姿で写っている写真があったともいう。

   熊谷選手は、W杯の金メダルを持参しており、学生らがメダルをかじる写真もツイッターで紹介された。酒席での冗談なのか、熊谷選手からは「いらないからあげる」と言われたという。石原知事への表敬訪問の帰りらしく、DF鮫島彩選手(24)も学生と一緒に少しの時間いたようだ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中