2019年 8月 23日 (金)

日大はツイッター入門を必修にすべき?! 今度は学生が「犯罪のデパート」公表

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

   またもや日本大学の学生(19)が自分の犯罪行為を「ツイッター」で打ち明けた。2011年7月に入り同大学の学生が犯罪を告白し騒動になったのは3度目。

   今回は窃盗、無免許運転、カンニングなど疑惑が大量だ。ネットで大きな騒動になると共に、日大OBと思われる人からは「後輩達がすみません」といった謝罪もネット上に現れた。

コンビニは「お金もとれるし、タバコもとれる。笑」

   問題の「ツイッター」には、11年7月25日にこんなことがツィートされた。その男子学生は大手コンビニチェーンでアルバイトをしていて、コンビニのバイトはどんなものなのかを質問されると、

「物とりほーだい。ドリンクバーにバイキング。お金もとれるし、タバコもとれる。笑」

   そして、「気分転換に○○○行って荒らしてこよー」(注:○○○はコンビニの実名)と呟き、その1時間後に

「引換券4000円分プラス破棄3000円プラスドリンク1000円。トータル8000円分いただきました」

と報告した。

   これだけでも大変なのに、試験の話題になると

「英語わまじめにやるんです。笑。そのほかわカンニングだけど。笑。」「サボリとカンニングのプロ。笑。あざーす♪」「英語以外でやりまくっているぜ」

とカンニング常習者であることを明かした。また、6月24日付けのツイッターに

「無免許最高」

というのが見つかったとし、「まるで犯罪のデパート」といった声がネットで挙がった。

   これはいったい誰なのか、掲示板「2ちゃんねる」などで捜索が始まったが、SNS「ミクシィ」に実名と詳しいプロフィールが掲載されていたため、あっさりと身元が判明。日本大学に通う19歳の男子大学生だとわかった。さらに、この大学生がどこのコンビニでバイトをしていて窃盗を働いたのかを探る人達もいて、神奈川県にある大手コンビニチェーンだと特定。店の電話番号が晒され、大学生が何をやったのか電話をかける人が続出。店側の対応などが「2ちゃんねる」で実況された。

   この大学生は「ツイッター」で呟いたその日、ネットで騒ぎが大きくなると「ミクシィ」に掲載していたプロフィールを書き換えた。しかし、火消しに走っても騒ぎは収まらず、同日夜に自身の「ツイッター」と「ミクシィ」のアカウントを削除した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中