米地方紙デジタル版有料化 23紙一斉に

印刷

   米メディア産業大手の「メディアニュースグループ」は現地時間2011年8月15日、運営する地方紙のうち、23紙の電子版を一斉に有料で配信することを発表した。

   対象となるのは、米カリフォルニア州やマサチューセッツ州など5州で発行する23紙。新聞を購読している読者には、月額1.99ドル、年額では19.99ドルで電子版も閲覧できるようにする。また電子版だけを希望する場合は、月額5.99ドル、年額59.99ドルに料金を設定した。

   米国ではニューヨークタイムズ紙も、2011年3月に電子版の有料化をスタートしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中