光星学院高に厳重注意 飲酒問題で高野連

印刷

   日本高校野球連盟は2011年8月26日、先の第93回全国高校野球選手権大会で準優勝した光星学院高(青森県)に対し、厳重注意処分を下した。同高の野球部員3年生3人が飲酒するなどしたとして問題視されていた。取沙汰された準優勝取り消しは見送った。

   同高は10月に山口県で開かれる国民体育大会への出場は辞退。ただ、1、2年生で臨む秋の公式戦には出場できる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中