警察庁長官「芸能界の暴力団との関係遮断を支援」

印刷

   タレントの島田紳助さんが暴力団関係者との交際を理由に芸能界を引退したことを受け、警察庁の安藤隆春長官は、「(芸能界は)この際、暴力団との関係遮断を実現しなければならない」との考えを示した。2011年9月1日の会見で述べたもので、「警察としても(関係遮断に)必要な支援を行って参りたい」との立場を表明した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中