「ユニクロ」8月期売上げは8年ぶりに前年割れ

印刷

   衣料品専門店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは、2011年8月期(10年9月~11年8月)の国内の年間既存店売上高(646店)と、11年8月の国内既存店売上高を11年9月2日に発表した。

   それによると8月期の売上げは前期比6.0%減、客数は4.2%減で、売上げは8年ぶりに前年を下回った。厳しい残暑と暖冬で秋冬物の販売が苦戦。商品がだぶつき値引きを強いられた。

   11年8月の既存店売上高は前年比9.4%減となった。8月前半は気温が低く、夏物の動きが鈍かった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中