志願者全員の受験料免除 福島大学、来週の入試で

印刷

   福島大学は9月7日、来春(2012年度)の入学試験の検定料をすべて免除する、と発表した。11年度内に実施する大学、大学院など全入学試験のすべての志願者を対象にする。一般入試、推薦を問わない。入戸野修学長は「東日本大震災で被災した大学の一つとして、意欲のある学生を応援したい」と語った。

   検定料は大学が1万7000円、大学院が3万円。11年春の受験者数は大学3550人、大学院199人で、大学の検定料収入は約7200万円だった。

   原発事故の影響などから、福島大学の入試志願者数は減少が見込まれる。8月に行われたオープンキャンパスの参加者は、3200人で前年より1100人少なかった。

   大学ではさらに、東日本大震災や7月の新潟・福島豪雨で被災した学生に対する入学金や授業料の軽減などをも検討しているという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中