元「モー娘」加護亜依さん、自殺未遂 命に別状なし

印刷

   2011年9月11日正午ごろ、「モーニング娘。」の元メンバー加護亜依さん(23)が東京都港区六本木のマンションで手首を切って倒れているのを事務所関係者が発見し、119番通報した。命に別状はないという。自殺を図ったとみられる。

   加護さんは9月11日午前、事務所関係者に自殺をほのめかす電話をかけていたという。6日には、交際相手の飲食店経営会社代表(44)が恐喝未遂容疑で逮捕された。加護さんも同事件に関連して事情聴取を受けていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中