シャープ「ガラパゴス」発売終了 発売からわずか10か月で

印刷

   シャープは2011年9月14日、多機能情報端末「ガラパゴス」の生産ストップにともない、9月30日で販売を終了すると発表した。該当するのは画面サイズが10.8型と5.5型の2機種。2010年12月、米アップルの「iPad」の対抗機としてシャープが直販により販売を開始したが、発売から10か月で撤退に追い込まれた格好だ。

   なおイー・アクセス向けの7型の製品供給は継続する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中