2018年 5月 27日 (日)

岩手の震災がれき、東京都が受け入れ

印刷

   震災で生じた岩手県宮古市のがれきについて、東京都は2011年9月28日、1万1000トンを受け入れることを明らかにした。山形県が宮城県のがれきを受け入れたのに続き、全国で2例目になる。

   放射性物質の測定のため、都は11月に一部を受け入れ、問題がなければ12年3月までにすべての処理を行うとしている。岩手県とは、30日に協定を結ぶ予定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中