2018年 7月 19日 (木)

全日空グループの労組、10月1日ストを通告

印刷

   全日空は2011年9月29日、全日空グループ乗員組合が10月1日の終日ストを通告してきたと発表した。

   全日空グループ乗員組合は、子会社のエアニッポン乗員組合など4労組で構成されている。全日空によると、ストの理由として労働条件改善についての回答が不十分だったことを挙げたとしている。ストが行われれば、国内線980便のうち186便が欠航するほか、66便に遅れなどが出て、約1万8700人の足に影響が出るという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中