米ヤフーの買収「関心ある」 中国アリババ会長

印刷

   中国の電子商取引大手、アリババグループのジャック・マー会長兼最高経営責任者(CEO)は2011年9月30日、米ヤフーの買収について「非常に関心がある」と語った。米大学で行われた講演の席での発言。

   米ヤフーは、アリババの株式を保有しているが、近年は業績が伸び悩んでおり、8月にはキャロル・バーツCEOを解任している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中