2018年 7月 20日 (金)

占拠デモ、今度はボストンで100人以上逮捕

印刷

   「ウォール街を占拠せよ」デモが、アメリカでなお広がりを見せている。マサチューセッツ州ボストンでは現地時間2011年10月11日未明、私有地にテントを設営し、許可なく集会を開いたとしてデモ参加者100人以上が逮捕された。

   デモ側が運営するサイトは、今回の逮捕を「警察による獰猛な襲撃だ」とする抗議文を掲載している。9月以来続く一連のデモをめぐっては10月1日、ニューヨークでデモ参加者700人が逮捕されているが、この対応は抗議活動をいっそう拡大させたとされている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中