「時代劇を続けて!」 京都府と京都市がキー局に要望書

印刷

   時代劇が次々に姿を消していることから、京都府と京都市は2011年11月8日、民放キー局5局にその継続を求める要望書の提出を始めた。

   TBS系「水戸黄門」が11年内で終わると、NHK大河ドラマを除き地上波から時代劇がなくなることになる。京都市内には、東映太秦映画村と松竹京都撮影所があるが、映画村で撮影されている水戸黄門が唯一の時代劇になっていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中