2021年 2月 25日 (木)

「ニコ生史上最高の美少女」 15日に日テレ出演、新スター誕生か

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   ニコニコ生放送で踊りを披露している高校2年生女子の「なあ坊豆腐」さん(17)が、日本テレビ系のバラエティ番組に出演することが分かった。

   番組予告では、「ネットで話題騒然」のダンスと紹介している。

「I字バランス」のダンスが特技?

反響に戸惑いも?
反響に戸惑いも?

   「17歳の美少女が登場!」。2011年11月8日夜放送の日テレ系「スター☆ドラフト会議」では、次回15日の放送予告でこんな字幕が出た。

   すると、細身の少女が踊り出し、「クネかわいいダンス」と紹介された。少女は、右足を上げるとそのまま頭の後ろへ。すると、司会のマツコ・デラックスさんが「あひる口」を作り…。

   番組が終わると、ネット上では、この少女は、ニコ生などで活躍中の「なあ坊豆腐」さんだと話題になった。ある情報ブログでは、日テレに出演するのは、「ニコ生史上最高の美少女」だと伝えている。

   「なあ坊豆腐」さんは、11年7月11日にニコ生にコミュニティを作り、ダンス動画などの配信を始めた。すると、その踊りが注目を集め、1か月余で1万人がコミュニティに参加するまでになった。現在は、2万人近くになっている。ニコニコ大百科などによると、「なあ坊豆腐」さんは、小学校1年から中学校3年までは新体操をしていた。柔軟でキレがあるとされる踊りは、そこから生まれたようだ。

   つんく♂プロデュース「ハロー!プロジェクト」のファンである「ハロヲタ」を自称しており、踊るのは、そのアイドルグループの曲が多い。番組予告で右足を頭の後ろまで回した技は、「I字バランス」と呼ばれているようだ。

   「なあ坊豆腐」さんが、日テレに出演するのは事実なのか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中