2020年 8月 11日 (火)

ニコ生で出産の様子生中継 視聴者数万人が「感動」

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ニコニコ生放送で、出産の様子が生中継された。動画共有サイトに出産シーンが投稿されることはあったが、生中継されるというのは極めて希で、数万人が視聴するなど大きな話題となっている。

   ニコニコ生放送では一定の知名度を持ち、普段はコスプレ姿で生放送を行っている30代の男性ユーザーが2011年11月29日、昼過ぎから配信した。「ニコニコ分娩室」というタイトルだ。

「おめでとおおお!」「なんか泣けてきた」

   陣痛が本格的に始まる前から放送が始まり、病室で看護師が男性の妻に点滴を打つ様子などが映し出された。男性や妻、病院スタッフの顔もしっかり写っている。

   4時間ほどたってから陣痛が激しくなり、妻の頭部後方に置かれたカメラからその様子を中継。看護師が「押し出す感じ。背中丸めて、ふうの、ふうの、それ」と呼吸法を指導し、妻も顔を真っ赤にしていきんでいる。

   「頑張って奥さん!」といったコメントが大量に寄せられ、しばらくすると、男性の「頭見えてる。もうちょっと」という声が。その後、赤ん坊の泣き声が病室に響いた。夫婦にとっては2人目の子どもで、女の子だったという。「おめでとおおお!」「なんか泣けてきた」「パパおめでとう!」といった祝福のコメントが殺到した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中