中国道で24台絡む多重事故 10人けが

印刷

   2011年12月4日10時すぎ、山口・下関市の中国自動車道上り線の下関ジャンクション(JCT)付近で乗用車など24台が絡む事故があり、10人がけがをした模様だ。NHKなどが報じた。

   現場は小月インターチェンジ(IC)から下関JCTに向かう約4キロの地点で、10時45分からこの区間が通行止めになっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中