ロックバンド「東京事変」、2月末で解散

印刷

   歌手の椎名林檎さんを中心に結成されたロックバンド「東京事変」が、2012年2月29日で解散することを公式サイトで発表した。

   バンドとして「この周波数(バンド)をお楽しみくださったすべての方へ御礼申し上げます。短い間ではございましたが、いままで本当に有難うございました。事変は来る閏日解散致しますが、我らが作品群は永久に不滅です。」とコメント。椎名さんは「我々が死んだら電源を入れて君の再生装置で蘇らせてくれ さらばだ!」というコメントを残している。

   最後のライブは12年2月14・15日に横浜アリーナ(神奈川県)、2月21・22日に大阪城ホール(大阪市中央区)、2月28・29日に日本武道館(東京・千代田区)で行われる。チケット料金はいずれも8888円。すべて抽選予約販売となる。申し込み受付期間は1月13日12時から23日12時まで。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中