自殺者、14年連続で3万人突破 ここ10年間では最小に

印刷

   2011年の1年間で自殺した人は3万513人と、14年連続で3万人を超えたことが警察庁のまとめで分かった。

   一方で、前年より1177人、3.7%減っており、ここ10年間では最少になった。内訳は、男性が2万867人、女性が9646人となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中