スカイツリーに「お天気カメラ」 地上375メートルで都内一

印刷

   NHK、テレビ朝日、フジテレビなどテレビ各局は2012年3月8日、東京スカイツリーに設置した「お天気カメラ」の運用を開始した。設置場所は第一展望台「天望デッキ」、第二展望台「天望回廊」の間に当たる地上375メートルで、同様のカメラとしては都内一の高さとなる。

   各局では8日未明から「地上375メートルの眺め」をニュース番組などで公開している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中