ドナルド・キーン氏、日本国籍取得

印刷

   法務省は、海外における日本文学研究の第一人者で、米コロンビア大学名誉教授のドナルド・キーン氏(89)の日本国籍取得を認め、2012年3月8日付けの官報で告示した。キーン氏は、東日本大震災をきっかけに日本に永住することを決意し、日本国籍を取得する準備を進めてきた。現在は都内に住んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中