2019年 6月 25日 (火)

「警察に連絡してもいいかって聞いてんの」 有吉、ツイッターでイタズラを牽制

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   お笑い芸人の有吉弘行さんが、ツイッター上で迷惑な絡み方をしてきた一般人を「警察に連絡してもいい?」と牽制し、謝罪させた。ツイッターでトラブルになる芸能人が絶えない中、「有吉は対応が上手い」と話題になっている。

   有吉さんのツイッターは現在、117万人にフォローされるほどの大人気になっており、連日フォロワーとも積極的に交流していたが、2012年3月26日、トラブルがあった。

「有吉の家発見した! 住所つぶやいていい?」

   男子大学生と見られるユーザーが有吉さんに対して「有吉の家発見した! 住所つぶやいていい?」と呟きを投稿した。

   これに有吉さんがすぐ反応し、「警察に連絡していい?」と牽制。男子学生は「冗談です」と本気で呟く気はないと釈明した。

   しかし、それでも有吉さんは「冗談か本気はどうでもいいのよ。警察に連絡してもいいかって聞いてんのよ」と問い詰める。「申し訳ありません。 やめてください」とこの男子学生が謝り、有吉さんも「了解」と納得したようだ。

   このやりとりがネットで話題になり、ツイッターだけでなく2ちゃんねるにも多くの書き込みが寄せられた。「相変わらずあしらい方がうまいな どこで覚えたんだ」「いい返しじゃん、上手いと思うよ」という感想が多いようだ。仮に住所を晒されたと警察に連絡したとして警察がすぐ動くかは分からないが、遊び半分で嫌がらせをしてくる相手を黙らせるのには十分だろう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中