2018年 7月 23日 (月)

祇園事故、暴走車はいったんバックして再発進か

印刷

   京都・祇園で歩行者7人が死亡した事故で、運転していた藤崎晋吾容疑者(30)=死亡=は、大和大路通でタクシーに追突したあと、いったんバックしてから再発進していた疑いが強まった。2012年4月14日、毎日新聞が報じた。そのあと、車は幅5~6メートルの大和大路通を、歩行者をよけながら約150メートル北上、四条通との交差点に突っ込む直前でも信号待ちの車をよけていたという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中