2019年 6月 26日 (水)

鹿島アントラーズ選手のカルテ発見! 病院女性職員がツイッター投稿して炎上

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   病院に勤務している女性がJリーグの鹿島アントラーズの選手に関する個人情報をツイッターに投稿し、炎上状態となった。病院側も事態を把握し、今後厳正に処分するとしている。

   2012年5月18日、茨城県鹿嶋市の病院で働いているという20代の女性がツイッターに「今日すごい事実発覚!鹿島ア◯トラーズの選手のカルテ発見!住所も電話番号もわかるー…!これが散々言われた個人情報保護法か!」と投稿した。

「検索すればほかにも絶対いるー!笑」

   過去の呟きによると、この女性職員は診療情報管理士として働いている。診療情報管理士は患者に関する情報を扱う資格で、医師が記入したカルテなどを管理、分析しデータベース化したりする。

   アントラーズの著名選手の情報を見つけたと言い、

「検索すればほかにも絶対いるー!笑」

と興奮。その後も「明日探すー!爆笑」と投稿し、フォロワーからは「うらやましー」などと言われていた。

   個人情報を扱う資格保持者が、ツイッターに他人の個人情報を投稿ということで、すぐに話題になり、女性のアカウントに対して「最低限のモラルがない…社会に出てきちゃだめだろ…」といった非難が殺到。女性の本名などが次々と2ちゃんねるなどに貼り出された。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中