オウム菊地直子容疑者を逮捕 地下鉄サリン事件で特別手配

印刷

   地下鉄サリン事件で殺人などの容疑で特別手配されていた菊地直子容疑者(40)とみられる女の身柄が2012年6月3日、神奈川県相模原市内で確保された。女はその後、菊地容疑者と確認され、同夜、警視庁に身柄を移され逮捕された。

   菊地容疑者は、1995年にオウム真理教が起こした地下鉄サリン事件で、他の信者とともにサリン製造に関わったとして、殺人容疑で全国に特別手配されていた。 オウム真理教関係では、「公証人役場事務長逮捕監禁致死事件」などで特別手配されていた平田信(ひらた・まこと)被告(47)が11年12月31日に丸の内警察署に出頭している。

(3日23時追記)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中