2018年 12月 12日 (水)

日本人男性との初デート 「割り勘」に中国女性が衝撃

印刷
糖の吸収を抑えるサラシノール配合。トライアルが500円+税で

   日本人と中国人の金銭感覚の違いが、ネット上でちょっとした話題になっている。日本人は、デートで「割り勘」することが少なくない。だが、中国人留学生が日本人男性と交際して初めてのデートで「割り勘」になって面食らったというのだ。

   留学生によると、中国人は「デート代はほとんど男性が出す」そうで、カルチャーショックは大きかったようだ。だが、中国でも、状況は少しずつ変わりつつあるようだ。

女性が払うというと相手に嫌われる

   問題提起をしたのは、働く外国人や留学生が情報発信している「A Power Nowニュースブログ」に寄稿している中国人の女性留学生。このブログは、ライブドアの「BLOGOS」に配信されており、比較的読者も多い。ブログに2012年6月7日に投稿された記事によると、筆者は割り勘に対して、

「恋人とのデートなのに、なぜ自分もお金を払わなければならないのかという理由に関してまったく見当がつかなかった」

と、驚きを隠さない。そして、

「中国では、少なくとも私の出身地の浙江省では、デート代はほとんど男性が出します。ランチとかの食事代については絶対といっても過言ではありません。実際、女性が払うというと相手に嫌われます」

と説明。男性が全額払うことが相当徹底されているようだ。その理由については、

「ズバリ、男のプライトとメンツです」

と断言している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
iQos_JC.jpg
ウチの旦那、煙草吸うんですけど... 揉めずに上手く解決するには?

11月22日は「いい夫婦の日」。パートナーとよりよい関係を築いていくために、日々の暮らしやコミュニケーションについて改めて考えるいい機会です。もしもパートナーに対して悩んでいることがあるのなら、これを機に「夫婦で話し合い」をしてみるのもいいかもしれません。思っていることや考えていることは、口に出さなければ伝わらないもの。「私たちが、今より、いい関係」になることを目指し、ポジティブに話し合うことが大切です。

PR 2018/11/19

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中