2018年 7月 23日 (月)

ドコモの固定から携帯への通話料値下げ 3分63円に統一

印刷

   NTTドコモは2012年6月12日、固定電話からドコモの携帯電話向けの通話料金を引き下げると発表した。時間帯や通話する地域によって異なっていた料金を3分間63円に統一する措置で、最大で33%の値下げとなる。新料金は9月1日から適用される。

   ドコモの値下げは2003年以来9年ぶり。今年4月、総務省が携帯各社に通話料見直しや料金体系の分かりやすい説明を求めていたが、この要請に沿った形となった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中