人気アプリ「LINE」で小説コンテンツ「トークノベル」スタート

印刷

   NHN Japanは2012年6月27日、同社が運営するスマートフォン向け無料通話・メールアプリ「LINE」の公式アカウントで、オリジナル小説コンテンツ「トークノベル」の提供をスタートした。

   「トークノベル」は、現在提供されている「LINEニュース」「LINEお天気」などと同様の自動プログラムによる情報配信アカウント。一般的なケータイ小説とは違い、ユーザーが選んだ選択肢によってストーリーが分岐し、様々な結末を迎える。

   第1弾としてミステリー作品「リフレイン」を無料で配信。今後は外部クリエイターの作品を追加していき、有料版の配信も検討していく。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中