2020年 7月 2日 (木)

オーストリアが教科書に「東海」 ネットで反発、なぜか「オージービーフの不買運動」

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

サンスポも見出しで「豪の地理教科書」

   掲示板の「2ちゃんねる」では

「オーストラリアの連中って単純な連中多いから、騙しやすいンだろうねェ」
「オーストラリアの東にないのになんで併記する必要があんのよ」
「オージービーフの不買運動でおk?」

などといった書き込みが大量に出て、実際、ネタではなく本当に勘違いしている人が多い。オーストラリアといえば反捕鯨で日本を叩くなど、ネットでは「反日国」扱いされているため、オーストリアという文字がそう見えてしまうのかもしれない。

   同じように間違ってしまったメディアもあり、サンケイスポーツが共同通信の今回の記事を12年6月27日付の電子版で掲載したが、見出しが

「日本海に『東海』併記へ 豪の地理教科書」

となっていた。

   ネットではオーストリアに抗議するため不買運動をするべきだという主張が出たものの、「ウィーン少年合唱団」くらいしか思い浮かばないとし、この計画は頓挫している。オーストラリアについては、既に教科書に「東海」を併記しているという情報もある。

   日本の外務省に今後の対応について話を聞いてみたところ、オーストリアの教科書に「東海」が併記されることは前もってキャッチしていて、併記はしないように呼びかけてきたが、教科書の検定と発行のルートが複雑だったこともありこういう状況になってしまった、と打ち明けた。そして、今後もオーストリア側に対し、日本海を単独表記するよう強く訴えると話している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中