2018年 7月 18日 (水)

いじめ関係者の実名透ける フジテレビ「とくダネ!」で謝罪

印刷

   滋賀県大津市の市立中学校で男子生徒が自殺した問題を取り上げた2012年7月6日放送の情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)で、生徒の氏名などを黒塗りした資料が一部透けていたことについて、フジテレビは9日放送の同番組内で謝罪した。

   番組では田中大貴アナウンサーが、「名前など人権に関わる部分は黒く塗りつぶして放送しておりましたが、大型のテレビで静止画で見ると、実名の一部が透けて見えることがわかりました。今後はより一層細心の注意を払っていきます。申し訳ありませんでした」と話した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中