2020年 7月 2日 (木)

突如テレビから「セクハラ!」 朝ズバッ!スタジオで何が起きたのか

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   TBS系の「朝ズバッ!」の放送中、突然「セクハラ!」という女性の声が聞こえ、話題になっている。

   「だれかが女性アナウンサーに何かしたのではないか」という憶測も呼んでいる。一体スタジオで何があったのだろうか。

何事もなかったようにニュースを紹介し始めた

   問題の音声は2012年7月11日放送の「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)で5時50分頃に流れた。お天気コーナーからスタジオに映像が切り替わる直前、「セクハラ!」という女性の声が聞こえたのだ。

   スタジオに映像が切り替わると、みのさんと高畑百合子アナウンサー、加藤シルビアアナウンサーが映り、何事もなかったようにニュースを紹介し始めた。

   その後の番組内のニュースでもセクハラに関する内容は特に見当たらず、本当に唐突な「セクハラ!」という声だった。

   この放送を見ていた人は2ちゃんねるに、セクハラの「犯人」について、根拠のない憶測をいろいろ書き込んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中