2019年 8月 23日 (金)

はるかぜちゃんが「嵐」ファン返り討ち 11歳と思えぬ切り返しに「絶賛」の声

印刷
日本最大級の動画配信サービス【U-NEXT】まずは31日間無料お試し

   「はるかぜちゃん」こと人気子役の春名風花さん(11)が「ツイッター」で、口汚く攻撃を仕掛けてくるジャニーズの人気アイドルグループ「嵐」ファンを、次々と返り討ちにしている、とネットで話題になっている。

   今回の騒動は「嵐」のテレビ番組で、メンバーのファッションチェックがあり、はるかぜちゃんがダメ出しをしたことが発端だった。

松潤のファッションに「キラキラ派手過ぎて、引く!」

   TBS系番組「ひみつの嵐ちゃん」(2012年7月19日放送)は、「夏休み直前 子供SP」として5人の女の子の子役が審査員となり、「嵐チーム」と「向井理チーム」のどちらのファッションがカッコいいかを選ばせた。

   最初の対決では、「嵐」の相葉雅紀さん(29)と俳優の杉浦太陽さん(31)が登場。はるかぜちゃんは、相葉さんのスニーカーの靴紐が結ばれていないことに注目し、

「オシャレではいいんですけど、このヒモを踏んで転んだら、恥ずかしいことになりますから」
「シンプル、派手、派手で全く合ってないんですよ。靴を強調するなら、上をシンプルにするべきです」

と厳しく評価した。

   3番目の対決は「嵐」の松本潤さん(28)と俳優の向井理さん(30)。はるかぜちゃんは松本さんのファッションについて、

「(上下ともに)派手な豹柄で、キラキラしてて(キラキラするデコレーションが付いていて)、もっと派手になっていて、反対に引く!」

とコメントした。ちなみにはるかぜちゃんは、相葉さん、向井さんに票を入れた。

   すると番組放送直後からはるかぜちゃんの「ツイッター」が、「嵐」のファンと思われる人たちからの「攻撃」を受けることになった。「黙れ!」「クソガキ!」など、番組中のコメントが許せないというものだったが、はるかぜちゃんはそれをスルリと交わし、時には辛辣で、時には諭すように「ツイッター」上で回答し、返り討ちにあわせた。それは例えばこんな具合だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中