2019年 1月 17日 (木)

オバマ大統領に「フォローかえしてよ!」 大量いたずらリプライに「日本の恥だ」

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   米国のバラク・オバマ大統領のツイッターアカウントに、日本の一部ツイッターユーザーが大量の「悪戯リプライ」を送っている。極めてくだらない内容なのだが、余りに量が多く、ネットでは「日本の恥」などと非難されている。

   オバマ大統領のアカウントのフォロワー数は2012年7月23日現在約1800万。連日大量のリプライが世界各国のユーザーから送られている。

「イタ電するぞぉぉぉ」

オバマ大統領のアカウント。
オバマ大統領のアカウント。

   日本からもこれまで、TPP反対など政治的な主張をするリプライが送られていたが、2012年7月上旬から異様な内容のものが大量に送られるようになった。

「フォローかえしてよ!仕事おそいよー?そんなんでよくアメリカ大統領がつとまるな」
「今日のデート楽しかったね 良かったらまた誘ってね」
「イタ電するぞぉぉぉw」
「君かわいいね、大統領?秘書いる?いないよね?会わない?」

というもので、ほとんどが日本語。どのような経緯で始まったのかは不明だが、ピークとなった22日前後には一日で千件以上もの悪戯リプライが日本のツイッターユーザーから送られている。異常な多さだ。

   リプライを送っているアカウントを見ると、多くがアニメ調のイラストのアイコンを使っている。中には自ら自己紹介欄に「『キチガイ』ってなんですか?読めません」と書くアカウントもあった。同一人物が大量にアカウントを作ってやっている可能性もある。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
20代で資産4800万円超え! 兼業トレーダーが選んだ「恐怖指数」ってなんだ?

高校生時代から、アルバイトを掛け持ちしてコツコツと貯めた50万円を元手に、20歳から株式投資を始め、研究に研究を重ね、投資の「極意」をつかんだ。その結果、現在手元には4800万円を超える資産が。日々サラリーマンをしながら、わずか7年で、資産をおよそ100倍近く増やした。

PR 2018/11/19

20181221_ohaka.jpg
親の「人生の最後」、本気で想像したことある?

2010年の新語・流行語大賞にもノミネートされた「終活」。残された家族のためを思い、「人生の最後」を前向きにとらえて活動している人も多いようだ。最近の終活需要の高まりはニュースなどでもよく耳にする。

PR 2018/11/16

姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「たくさんの大人に会って!」と学生にエール 就活応援トークライブ開催

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中