2018年 7月 20日 (金)

尖閣諸島に「自衛隊活用も」 野田首相が答弁

印刷

   野田佳彦首相は2012年7月26日の衆院本会議で、

「尖閣諸島を含む我が国の領土、領海で周辺国による不法行為が発生した場合は、必要に応じて自衛隊を用いることも含め、政府全体で毅然として対応する」

と述べ、海上保安庁と警察で対応できなくなった場合、自衛隊が出動する可能性に言及した。

   この発言を受け、森本敏防衛相は7月27日の会見で、

「法的枠組みの照らした当然の措置」

と、従来の方針に変更がないことを強調した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中