2018年 7月 23日 (月)

橋下大阪市長ウォッチ
ツイッター発言で公募区長を注意へ「『アホ』『バカ』は許されない」

印刷

   大阪市の公募区長に就任したばかりの榊正文・淀川区長(44)が、ツイッター上で利用者を「アホか、相当な暇人やな」などと罵倒していたことが分かり、橋下徹市長は2012年8月9日の定例会見で、「それはダメです」と発言を批判した。

   榊区長は、ツイッター利用者の

「市民として市長に訴えてるんですが。その上から目線は何ですか?」
「おい、淀川公募区長。えらい発言をしているねえ。懲戒処分が必要だねえ」

といった感情的な書き込みに、「どうしたいの?」などと応酬してきた。8月7日から8日にかけて、榊区長は別の利用者から「これまでの暴言について明確に謝罪してからが初めてスタートライン」と呼びかけられたことに反応して、

「アホか、相当な暇人やな」

と書き込んだ。

   この発言について、橋下市長は「それはダメです」と断言。その上で、

「公選職ではなく一般職ということを認識しなければならない。僕と同じやり方ができるかというと、そうではない。ましてや、ツイッターで一般の有権者が色々言ってきたとしても、アホとかバカとか、そうこう言葉遣いは行政職としては許されない。すぐに注意する」

と、処分を含めて検討することを明らかにした。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中