2020年 8月 15日 (土)

韓国政界、「竹島」の昔の発言で泥仕合 朴正煕元大統領が「爆破したい」と言っていた

どうする老後2000万円問題!?保険で備える老後資金!

日本側も「爆破してしまえば問題はなくなる」と発言

   ただし、朴議員側の主張も一理あると言える。韓国政府が公開した外交文書によれは、1962年に行われた日韓の折衝で、伊関佑二郎・日本外務省アジア局長(当時)が

「竹島は無価値だ。日比谷公園と同じくらいの大きさなのだから、爆破してしまえば問題はなくなる」

と発言したとされている。この外交文書が公開されたのは05年のことで、公開当時には日韓のメディアでも発言の内容が伝えられている。つまり両陣営ともに7~8年も前に公開された文書を根拠に、40年以上も前の発言をめぐって攻撃しあっていることになる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中