サッカー韓国代表選手の獲得で清水エスパルスに抗議殺到

印刷

   サッカーJ1の清水エスパルスは2012年8月14日、ロンドン五輪に出場した韓国代表の金賢聖(キム・ヒョンソン)が2013年1月1日までの期限付きで加入すると発表した。金選手はKリーグFCソウルに所属する22歳のFWで、ロンドン五輪では日本との試合を含む3試合に出場した。しかし、日本との3位決定戦後に韓国選手が行った竹島の領有権を主張するパフォーマンスが問題となっているため、清水エスパルスには金選手の加入を抗議する電話が殺到している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中