2018年 10月 20日 (土)

J-CASTニュースセレクション7『元「お妃選び班記者」の取材ノート 「テニスコートの恋」美智子さま あの時のお気持ち』

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   本書は、「お妃選び取材班」担当だった元朝日新聞記者の佐伯晋さん(81)が知る「テニスコートの恋」の真実を語った記事をまとめたもの。2012年4月27日から5月14日にかけて、J-CASTニュースにて連載された。

  • 『元「お妃選び班記者」の取材ノート 「テニスコートの恋」美智子さま あの時のお気持ち』
    『元「お妃選び班記者」の取材ノート 「テニスコートの恋」美智子さま あの時のお気持ち』

テニスコートの恋の「真相」とは

   軽井沢のテニスコートで始まった皇太子さま(現天皇陛下)と美智子さま(現皇后陛下)の恋......漠然とそんなイメージを抱いている人も多そうだ。しかし、お妃選びが最終局面を迎える1958年当時、佐伯晋さんは、「お2人のご成婚が単純な恋愛結婚だった、というイメージは事実と異なる」と考えていた。

   佐伯さんは美智子さまのご実家、正田家とのいち早い接触やいくつもの偶然が重なった結果、特別に「正田家に入る秘密のルート」を持つ、特別な記者だったという。

目次
   第1部 元「お妃選び班記者」佐伯晋さんの取材ノートから
   第2部 元「お妃選び班記者」が推理する「テニスコートの恋」の「真相」

宝くじ
ハロウィンジャンボ!わくわく新セット販売

欧米発祥のお祭りであるハロウィン(10月31日)は、日本でも仮装を楽しむ人が増え、社会現象にまでなっている。そんな中、1等・前後賞を合わせて5億円が当たる「ハロウィンジャンボ宝くじ」と1等・前後賞を合わせて5千万円が当たる「ハロウィンジャンボミニ」が、2018年10月1日から全国で一斉に発売される。

PR 2018/10/16

ad-kyouryoku-kaidan2.png
秋の夜長に「最恐怪談」はいかが?

この秋、「最恐怪談」が、さらにパワーアップして帰ってきました。赤羽の地に集まったのは、怪談界でも指折りの3人の語り部たち。今宵は、背筋も凍る、このお話からお聞かせしましょう......。

PR 2018/10/9

姉妹サイト
    loading...