2019年 12月 5日 (木)

「独島は韓国の土地と発言した」 韓国メディアの曲解にGACKT苦言

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ミュージシャンのGACKTさん(39)が自身のブログで、「領土について発言したと誤解されてしまっている」と嘆いている。

   韓国メディアが「GACKTさんが独島は韓国の土地と発言した」という報道をし、一部の日本人がGACKTさんを批判していたが、そんな事は言っていないというのだ。

「独島は韓国の地!」をリツイート

   GACKTさんは2012年8月22日に更新したブログにこう書いている。

「Twitterでのコミュニケーションを曲解して、僕が以前、領土について発言したかのように取り沙汰されているが、僕自身が今までその類の発言をしたことはないし、今後もない」

   これは、「XPORTSNEWS」という韓国メディアが12年6月22日、「GACKTさんの独島発言が話題を集めている」として、「GACKTさんが11年3月30日、自身のツイッターで『独島は韓国の土地』というネチズンのツイートをリツイートした」「知韓派で知られるGACKTさんは『私も私ができることをしていこうと思う。私たちは家族だ』という文を韓国語で書いた」などと報じた。

   GACKTさんは11年3月30日、韓国のファンに向けて東日本大震災の被災者に支援を呼びかける文をハングルでツイートしていた。その後GACKTさんは韓国人から寄せられた応援コメントなどをリツイートしていたのだが、その中に「独島は韓国の地!」とだけ書かれたハングルのツイートがあったのだ。このツイートをリツイートした理由は定かではない。

   なお、「私も私ができることをしていこうと思う。私たちは家族だ」というGACKTさんのツイートは、震災という非常時に日本も韓国も関係なくみんなで手を取り合っていこうという意味の文だと思われ、XPORTSNEWSが報じているように竹島問題について言ったものではなさそうだ。

   しかし、XPORTSNEWSの記事を読んだ2ちゃんねらーは「GACKT好きだったのに…」「ガクト終わった」などと反応してしまっており、裏付けなしに「GACKTさんが『独島は韓国領と言った』」という情報だけ広まるという事態になった。こうした流れを受け、GACKTさんがブログで弁明するに至ったものと思われる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中