2019年 10月 20日 (日)

前田敦子、卒業早々スキャンダル 女優人生は前途多難か

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2012年8月27日にAKB48を卒業した前田敦子さん(21)が、週刊誌に「俳優にお姫様抱っこされている写真」を掲載されてしまった。

   卒業からおよそ2週間というタイミングでの早すぎるスキャンダルに、落胆しているファンも多い。「女優」という目標に向かって歩き始めていた前田さんだが、自ら前途に影を落としてしまった形だ。

「こんなに早く…」「信じたくなかった…」

スキャンダルが出るにしても早すぎた?
スキャンダルが出るにしても早すぎた?

   前田さんの「お姫様抱っこ写真」を掲載したのは「週刊文春」9月20日号だ。前田さんは9月4日、AKB48の大島優子さん、仲川遥香さんと、俳優の佐藤健さんら男性3人とともに高級カラオケ店で飲み会を開いた。前田さんは泥酔して泣き出してしまい、佐藤さんにお姫様抱っこなどをされながら自宅マンションまで送り届けられた。記事には、抱っこされた際に前田さんの服がめくれ、尻の一部が見えてしまっている写真も掲載されている。

   前田さん、佐藤さんの所属事務所はともに、取材に対し「友人の一人」と説明、さらにAKB48の運営は「事前に許可を取った卒業祝いのカラオケパーティー」と説明したという。

   この記事について、インターネット上では「正直信じたくはなかったけど画像がある時点で・・・」「こんなに早くこーゆーの出るとめっちゃイメージ悪いんだけど…」「なんかもう、めちゃくちゃだよ どうなるんだ、AKBは・・・」など、ファンの「残念だ」という書き込みが見られる。

   AKB48のファンとして知られる漫画家の小林よしのりさんも、ブログで「だらしねえ!だらしねえんだよ!あまりにも早くだらしねえんだよーーーーーーーっ!」と書いており、ショックを受けている様子だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中