2018年 7月 21日 (土)

娘と結婚してくれたら50億円の報奨金 香港実業家が追い詰められた、ある事情

印刷

   適齢期の子供をなんとか結婚させようと、親が「婚活」に精を出しているという話は多いが、娘と結婚してくれた男性に50億円が贈られるというニュースが香港で流れ、世界中の人たちを驚かせている。

   ただ、それにはいろいろ裏の事情があるようで、簡単には大金は掴めないようだ。

同性愛者の娘はフランスで結婚していた?

   娘と結婚してくれた男性に報奨金として50億円(6500万米ドル)をあげる、と宣言しているのは、不動産業などで財をなした香港経済界の大物セシル・チャオさん(76)。「CNN香港」日本語電子版が2012年9月27日付けで報じたところによれば、娘のジジ・チャオさん(33)と結婚する相手の条件は、国籍や財産は関係無く、

「私の娘を愛し、娘も彼を愛していることが唯一の必要条件」

だとしている。

   ただし娘は、フランスで同性と結婚式をあげていて、ジジさんの「フェイスブック」には、お相手とされる女性の写真も掲載されている。父親のセシルさんは、娘がフランスで結婚したことを信じておらず、また香港では同性婚が認められていないため、大金を払ってでも男性と結婚させ、孫の顔が見たいようだ。

   この話題は多数の地元メディアが取り上げていて、あるメディアのインタビューにジジさんは、

「今回の父親の企画は面白いと思うけれど、どこまで本気なのでしょうか?私にも断る権利がありますので、今後どうなるかは時が経てばわかるとおもいます」

などと答えていた。

   そして、「フェイスブック」で、「友達になってほしいという依頼が殺到している」などと書いた後、2012年9月26日頃に「残念ながら友達リクエストを受けられなくなりました」としている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中