輿石幹事長「年内解散はどうみても無理」 毎日インタビューで

印刷

   民主党の輿石東幹事長は2012年10月25日、毎日新聞のインタビューで「年内解散はどうみても無理と言わざるを得ない」と明言した。野田佳彦首相が衆院解散時期について「近いうち」と繰り返す中、衆院選が年明け以降にずれ込む見通しを示した形で、早期解散を求める野党が反発するのは必至だ。

   野党は12月9日の投開票を求めているが、臨時国会で焦点になるとみられる、小選挙区を0増5減する「区割り審設置法改正案」の周知期間などを理由に「物理的にも無理ではないか」と否定的な見解を示した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中