2019年 4月 21日 (日)

ロンブー淳「本当に反省してるのか」の声 「警官トラブル」で出演3日間自粛

印刷
糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   路上で動画を撮影し、インターネットで生配信した際、警察官とトラブルを起こしていたお笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さん(38)が、レギュラー出演している情報番組「知りたがり!」(フジテレビ系)の出演を3日間自粛している。

   かなり短期間の自粛の上、ほかの番組には出演しているため、インターネット上では「これで自粛といえるのか」「反省してるの?」などの声が上がっている。

「番組と相談し、今週いっぱいの自粛を決めた」

   田村さんは2012年10月26日夜、東京・原宿で自身が率いるロックバンド「jealkb(ジュアルケービー)」のPR活動をしていた。その模様を動画サービス「ツイキャス」を通じインターネットで生配信したが、警察官に駐車違反と道路の使用許可について聞かれて激高、警察官に食ってかかる様子まで生配信されてしまっていた。

   このことが原因で田村さんが当面「知りたがり!」に出演しないことが、10月31日放送回の冒頭で伊藤利尋アナウンサーから発表された。番組では、田村さん本人の、

「この度はお騒がせして大変申し訳ございません。今回、情報番組のレギュラーを務める身としてその立場にふさわしくない行動をしてしまったことを深く反省しております。きちんと反省するために番組と相談させて頂き、本日から『知りたがり』への出演を今週いっぱい自粛させて頂くこととさせて頂きました。情報番組をやるにふさわしい身として再び頑張らせて頂けるよう努力して参りたいと考えております。視聴者の皆さん、スタッフの皆さん、出演者の皆さん、この度はまことに申し訳ございませんでした」

というコメントが読み上げられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中