2019年 12月 16日 (月)

北朝鮮でも「センター争奪戦」? 「モランボン楽団」って何だ

印刷
建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記の指示で結成された女性グループ「牡丹峰(モランボン)楽団」が、北朝鮮国内で人気を呼んでいる。体のラインを強調したおそろいの衣装で、音楽も現代風にアレンジされるなど「異例ずくめ」だからだ。メンバーのプロフィールは明らかになっていないが、「センター」で歌うメンバーは、ここ数か月で交代しているようだ。韓国では「少女時代」に例えて報じられることが多い牡丹峰楽団だが、AKB48のような競争の厳しさも持ち合わせていそうだ。

デビュー公演は「放送時間中には人影が消えたほど」

斬新な衣装が注目を集めている(朝鮮中央テレビより)
斬新な衣装が注目を集めている(朝鮮中央テレビより)

   楽団が2012年7月6日に行ったデビュー公演は、現代風にアレンジされた「アリラン」で開幕。ロッキーのテーマが披露されたり、ミッキーもどきの着ぐるみも登場するなど、指導者の交代にともなう変化を世界に印象付けた。

   在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙「朝鮮新報」が平壌発で報じたところによると、デビュー公演が録画放送された日は、

「いつもなら人々の往来が途切れることのない平壌大劇場周辺でさえ、放送時間中には人影が消えたほど」

だったといい、番組を見た平壌市民は

「この日は早く帰宅し、テレビ画面に釘付けになった。聞くと、職場の同僚たちもほとんどがそうだった」(40代男性)
「若い世代の感覚に合う」(20代女性)

などと興奮した様子だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中