ニルヴァーナ一夜限りの再結成 ボーカルにポール・マッカートニー

印刷

   米ニューヨークで2012年12月12日(現地時間)に行われたハリケーン「サンディ」の被害支援チャリティーライブで、1994年に解散したロックバンド「ニルヴァーナ」が、ミュージシャンのポール・マッカートニーさんをボーカルに迎え、ドラムのデイヴ・グロールさんとポールさん共作の新曲「Cut Me Some Slack」を演奏。1曲限りの再結成を果たした。

   ニルヴァーナは87年に結成され、91年に発表したアルバム「ネヴァーマインド」が大ヒットした。しかしボーカルのカート・コバーンさんが94年に自殺し、解散を余儀なくされた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中