2018年 7月 22日 (日)

鳩山元首相訪中 尖閣諸島問題で中国側と意見交換

印刷

   政界を引退した鳩山由紀夫元首相が2013年1月15日、中国を訪問した。中国側の招待によるもの。

   鳩山氏は15日、中日友好協会会長の唐家セン前国務委員と会談した。尖閣諸島問題について意見交換を行ったとみられる。1月16日付の日本経済新聞電子版によると、会談の中で鳩山氏は尖閣諸島の領土問題を認めるべきと主張したという。日本政府はこれまで、「領土問題は存在していない」との立場をとっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中